web以外の制作物について Vol.1

喜多
はじめまして、グラフィックデザイナーの喜多です。

喜び多いと書いて喜多、先祖は何か辛いことでもあったのでしょうか?!
高確率で文字数多めの記事になるかと思いますが、
何卒、宜しくお願いいたします。

さてさて、先月からこっそり始まった「社内でブログを書こう!」企画。
どれだけの皆さんが気づかれたでしょうか?

広告の仕事をしているにもかかわらず、自社のHPにはブログはなく、クライアントのみなさまには

「毎日更新したほうがいいですよ〜」とか….。

長い間、自社のHPは「紺屋の白袴」状態の弊社でしたが
「これじゃマズいでしょ?!」と気づいたのがつい最近。
いや、気づいていましたが…言えない。誰が書くの?書き続けるの?

しかし、そんな内なる声をいつまでも隠せるものではありません。
ということで、週1ペースならできるでしょ?!=強制
スタッフ7名持ち回りで7週間に1回!これなら出来るでしょ?!=W強制

ということで、めでたくブログがスタートしました〜パチパチパチ

7の倍数日で更新されていくブログですが、
その間は書きたい人が書いてOKというルールなので、
週1の更新を待ちきれない方は、ちょくちょく覗いていただけると
もしかしたら飛び入り記事がアップされているかもしれません。

 

さて、ここからが本題です!(長いぃぃ〜〜と幻聴が聴こえます)

弊社のHPにはwebのお仕事実例が掲載していませんが
何を隠そう本来は紙モノからスタートした会社です。
web以外の制作物は…膨大にあるので載せるのが面倒でした!
なので、ここで小出しにしていこうかと思います。

エントリーNo.1 「時と風の博物館」

 

弊社の事務所所在地は北九州市です。
最近は住みやすい街No.1に輝いたりしていますよ!
あっっ!逃げないでください!
決して怖い街ではありませんよ〜〜〜
保育園&幼稚園も多く、医療機関も充実、高齢の方にも住みやすい街です!!

そんな北九州市の魅力を観光協会とか旅行会社とかではなく
実際に住む人々や住んだことのある人が紹介する
北九州市のニッチな情報満載の「時と風の博物館」略して「時風(ときかぜ)」

そう、これはweb上の博物館です。実物の建物はないですよ。
それでも「住所は?」とか「電話番号は?」とか知りたい方は
もれなく北九州市役所内の担当部署をお知らせ致します。

制作は2014年頃でしたので、そこから随分と情報も更新されていますが
基本的なスタイルは変わっていないようです。…と、思いますが…汗
この「時風(ときかぜ)」のHP制作を行った際、その他のツールも制作しましたので少しご紹介させていただきます。
時と風の博物館制作物

●パンフレット ●チラシ ●クリアフォルダー ●ミニウェットティッシュ ●大型タープ 他

全ては掲載していませんが、ふんわり雰囲気が伝われば幸いです。
文字数多目の記事ですが、今回はこの辺で…

では、カモン!住めば都の喜多九州へ!…おっと、北九州ですね。
関門海峡を渡るには、パスポートが必要です。
ウソです。無料ですので、いつでも遊びにいらしてください。

更新未定のシリーズですが、次回も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA