人物画像の切り抜きが圧倒的に便利な神アプリ

人物画像の切り抜きが圧倒的に便利な神アプリ
トミー
ど〜も、トミーこと末富です。
今回は、制作アプリについて紹介させていただきます。

なんとあるアプリを介すと人物像の背景を切り抜いてくれるアプリです。しかも精度もかなり良い。
情報は知っているのと知らないとでは、今後、大きな差がでますね、怖い怖い。
ではトミー、いきまーす。

人物切り抜きツール、その名は「Remove.bg」

Remove.bgは、もともとはブラウザツールやPhotoshopの拡張ツールとして利用できたのですが、今度はWindows, macOS, Linux対応の無料アプリがリリースされました。

僕個人としては、Photoshopの拡張として利用したかったのですが、なぜかインストールできずに断念。
でも、アプリがリリースされたことで、この恩恵にあやかることができました。

まずは実際の写真で試してみる

こういった類のツールはよくあらかじめ切り抜きやすい写真を使ってるからできるんでしょ!って思いますよね。
僕もその質です。なので早速テスト。まずは素材集の写真を使用してみます。あえて空が白飛びしている写真を選んでみました。

素材集の写真

切り抜き前の写真
before
切り抜き後の写真
after
トミー
いかがでしょか。すごくないですか?
これが一瞬で作れます!!今まで、躍起になって切り抜き作業をしてたのがアホらしくなります(笑)

では続いて、僕の愛娘の写真でテストをしてみたいと思います。

僕個人の写真


before

after
トミー
いかがでしょか。めっちゃ可愛くないですかぁ?あっ、つい親バカが・・・。

手の下の部分のみ若干ですが、切り抜き漏れができました。
ですが、これだけでもあとは自分で調整すればいいだけですので、十分時短にはなります。
う〜ん、まじで使えるツールです!!

Remove.bg アプリの特徴について

remove.bg Appは、Windows, macOS, Linux対応のアプリで無料版と有料版があります。
無料版は0.25メガピクセルの画像まで、月50枚までと制限があります。
個人的には、50枚もあれば十分かと!

アプリの特徴
  • ドラッグ&ドロップによる背景の自動除去
  • 複数画像のアップロードに対応
  • 切り抜きは、透明または色付き背景に対応
  • 出力サイズの選択(※)

※無料版だと切り抜いた画像が小さくなってしまうようです。
横幅が613pxとなりました。なかなか悩ましいサイズですよね・・・。
大きな画像が使用したい場合は有料版にアップグレードすることをお勧めします。

Remove.bg アプリのインストール手順について

remove.bg をインストールするには少し手順をふみます。大きくは4つのステップですね。

  1. Remove.bgにアクセス
  2. API keyの入手
  3. remove.bg Appのダウンロード
  4. remove.bg Appのインストール

Step1:Remove.bgにアクセス

Sign up
Remove.bgに登録する必要があります。
※API Keyを入手するためには、登録が必須です。

EmailとPasswordを入力してSign upします。

Remove.bgのサインアップはこちらから

Step2:API keyの入手

Step1でSign upするとこんな感じでメールが届きます。
「Confirm my account」をクリックしてください。

Sign upに入力したEmailとPasswordでログインを行います。

ログインに成功するとこのような画面が表示されます。
引き続き以下のURLにアクセスして、API Keyを取得します。

API Keyの取得はこちらから


「Get API Key」ボタンを押して、API Keyを取得します。
これで準備万端です。

取得したAPI Keyはremove.bg Appで使用しますので、メモしておきましょう!!

Step3:remove.bg Appのダウンロード

Remove.bgのアプリは、「Download for free」ボタンをクリックの上、ダウンロードを行います。

ダウンロードは無料です。
※ファイルは無料版も有料版も同じです。

Remove.bg アプリのダウンロードはこちらから

Step4:remove.bg Appのインストール

Step3で取得したAPI keyを入力します。これでインストール完了です。

色々試してみてくださいね。

まとめ

Remove.bg アプリは、まさに神アプリでしたね。
何枚か切り抜きましたが、本当に精度がいいです。自分で作業するよりも圧倒的に早いですし、実作業で使用できるツールです。

トミー
世の中、色々な便利ツールがあるので検証して試しながら効率良く仕事を進めていきたいと思いいます!
また何か良いツールがあれば紹介させていただきま〜す。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA